40代、50代の尿漏れ対策と腰痛には姿勢習慣です

2016-07-09

アンチエイジングレッスンは腰痛と○漏れ対策?!

今日はうれしいお知らせがありました。
レッスン3回目のSさん、47歳。頻尿がお悩みで
以前くしゃみをして少しだけ失敗したことがあること。
そして夜中に何度も目が覚めトイレに行っていたので大変眠りが浅く、辛いとの事でした。

アンチエイジングレッスンを自宅で繰り返すようになり
わずか10日目で朝までぐっすり眠れたそうです。
その日以来夜中のトイレはなくなり、
自信がついたとか。移動中も不安でトイレを探していた毎日でしたが、何より睡眠時間が確保できたことがとても嬉しいとの事でした。

個人差はありますが女性は出産によって、
尿のトラブルがつきものです。
早い人では30代後半に、
また多くの40代女性が、少しだけ間に合わなかったり
という経験をお持ちです。

私の知人は、ガーデニングの最中トイレを催し、
自宅玄関で失敗した、間に合わなかったと言うのです。
途中で止めることができなかった、
と語っていましたが、それ以来、また失敗したらどうしようと思うと気が気ではないと言うのです。
その人の年齢は45歳。でも決して珍しい話ではありません。

どうしてアンチエイジングレッスンが効果があったのでしょうか?
それは筋肉。尿トラブルの解決方法も筋トレにあるのです。女性は年齢を重ねると日に日にすべてのものが下がってきます。
そして子宮も間違いなく下がってきているのです。

これは子宮脱と言って少しばかり怖いお話です。
そうなる前に対策をとっておかなければいけません。
子宮が下がると膀胱を圧迫して必然的に頻尿になってきます。

私どものやまもとスタイルの
アンチエイジングレッスンでは
いち早くこのことに取り組み女性たちの悩みを解決してきました。

ここではやり方などを詳しく明記できないので、
もし頻尿や尿トラブルでお悩みの方は一度ご相談ください。若いから恥ずかしい、と隠しているとこの先本当に困ることになってしまいます。

自転車に乗るのが怖い。
旅行で不安がつきまとう。
睡眠不足でつらい。
周りに相談する人がいない。など思い当たる方はお気軽に。アンチエイジングとは?

そして同じ位悩みが多いのが腰痛です。
今や腰痛は国民病とも言われ、実に多くの人が患っておられます。
何を隠そう私も一家全員が腰痛持ちで、
私自身もサロンワークでの中腰から
持病となり、いく度と無くぎっくり腰を繰り返しました。

そして今現在、姿勢習慣のおかげで腰痛とは無縁になりました。腰を支えているのは何を隠そうおしりと
お腹。そして足の筋肉です。
アンチエイジングレッスンでは徹底的にこのゾーンは使います。そして1日中行っている姿勢のおかげで
痛みから解放されてきます。

現在あなたが50歳だとしたら、
今日までの生活で現在の体が作られています。
体の故障は日々の癖や、酷使した結果、他なりません。
原因を作ったのは自分ならば、直す事が出来るのは自分自身です。24時間行っている姿勢を少しでも改善することは当然のことといえます。

腰痛についてはまた後日詳しく述べますが、
今日使った箇所を労わり、
作業中にも何度か理想の体制へリセットしてあげる、
このような事ならすぐにでもできます。

座っている姿勢と立っている姿勢を改善するなら

姿勢習慣とアンチエイジング

ポイント 今だけ!無料プレゼントのご案内



当ホームページに訪問された方限定!電子書籍を無料でプレゼントいたします!

Copyright(c) xxxxxx All Rights Reserved.