美しい歩きかたの極意

2016-04-19

アンチエイジング美女

美しい歩きかたの極意
テーマ:本当に美しい歩き方

美しい歩き方は簡単そうで
案外難しいものです。

そう、モデル歩きが素敵なのも
ある程度の世代まで。

賢そうで気配りができる歩き方は
私が主役!
という歩き方ではなく、

周りの人たちへ配慮しながら
なおかつ自分のフォームを
保てる人。

なかなかいません。

キレイだとツンケンして
周りにキレていたり

もたもたしている人にイラついて
いたり。

そうです。
歩き方は口ほどにものをいう。

怒っている時は怖い歩き方で
沈んでいれば浮かない歩き方に
なってきます。

出来るだけ
大人の女性として恥ずかしくないような
立ち振る舞いをしたいものです。

混み合っているところでは、協調して
困っている人には
待ってあげれるくらいの余裕は持ちましょう。

気配りができる人には
優しさと気品が
にじみ出ています。

どんなに頑張って着飾っていても
身のこなしが素敵でも

心は歩き方に現れます。
余裕を持って出掛けましょう。

人混みでは人にぶつからないよう
腕や持ち物にも気を配りましょう。
腕を振りながら歩くのは
卒業しましょう。
または、公園だけにしましょう。

後ろの人に気を配りましょう。

パートナーに合わせた歩き方を
学びましょう。

使い分けが出来ると
本当の意味での美しい歩き方が
完成します。

ヒールの音が大きい場合は
うち変えて音を静かにしましょう。

ヒールの高い音が大きすぎると
品がなく
威圧感があり、

一般的な生活では迷惑にならないように
気をつけましょう。

最初の着地をつま先にして
静かに置くと
音は聞こえにくくなります。
トライしてみてください。

ポイント 今だけ!無料プレゼントのご案内



当ホームページに訪問された方限定!電子書籍を無料でプレゼントいたします!

Copyright(c) xxxxxx All Rights Reserved.