美しく痩せるためには?

2016-03-28

今回はダイエットについて、美しく痩せるためには?書きます。ダイエットは多くの人の課題です。しかも年齢を重ねるに従い痩せにくくなり、無理な食事制限などを行うと老化の原因になってしまいます。

美肌や艶を保ちながら、スタイルを美しくする方法は誰もが目指すところです。普通の「◯◯抜きダイエット」のような偏った食事制限ではこのようなことは難しいでしょう。まして、過酷な筋トレや無理なトレーニングを続けていたのでは、女性ホルモンを痛めつける原因にもなり、女らしい体型から遠のいてしまいます。

私たち女性は過酷な筋トレや、長い時間をトレーニングする耐久型のようなものはあまり向いていません。そして何より競争心を駆り立てて、タイムや距離にこだわりストイックになりすぎては更年期障害を招きホルモンバランスに悪影響を及ぼすことになります。

ポイント 女性ホルモンを意識して美しくダイエットしましょう

美しく痩せるためには?

多くの男性陣にまじりウェイトトレーニングすると、なぜだか女らしさから遠ざかっていくのは当然のことと言えるでしょう。女性ホルモンの分泌量は一生の間わずか耳かき一杯分すらないと言われています。そして、その女性ホルモンはとても繊細で、目に映るもの、感じる心が大きく作用し増減してきます。

恋をしたりときめいたりするとホルモンがアップすると言われているのは本当のことで、美しいものを見たり感激したり、ウキウキすることで女性ホルモンの減少を食い止めることにつながります。このようなことからも女性らしい体型を維持したり、お肌のツヤを保ったままシェイプアップすることは、ウキウキ楽しいダイエットでなければいけません。

そんなダイエットが存在するの?そう思われる方も多いことでしょう。ですが、実際辛く過酷なトレーニングやダイエットは必ず失敗したりリバウンドしたりしてしまいます。嫌なイメージがあるダイエットでは結果は美しくならないからです。

また、このような理由もあります。食生活のみを改善したダイエットがなぜうまくいかないのでしょうか?それは年齢とともに代謝状態も変化し若い頃のように、脂肪は燃焼しなくなってきます。

そして、イメージと心が左右されます。美食すぎては病後の原因となりますが、反対に必要以上に粗食もしくは、カロリー計算ばかりに気を遣っていると、楽しむ食から遠ざかってしまいます。効果が上がるのは個人差がありますが、メンタルや脳科学からのダイエット理論を取り入れるととても効果的です。

ポイント 肥満は生活習慣を正すことが近道です!

美しく痩せるためには?

近年では、病気は自らが作り出した結果だとも言われています。そして、肥満は明らかに生活習慣病です。体型も体重も全て生活の結果です。現在のスタイルは生活習慣から生まれています。遺伝ではなく、あなたが毎日口にした物と生活によって作られています。痩せるためには生活習慣をリニューアルする必要があります。

私たちが行うダイエットサポートは、生活習慣と行動を密着して分析、その上で個人プログラムを作成しサポートします。過酷なトレーニングは行いません。メンタルサイエンスや習慣の組み換えによって、新しく体型を作り直すことが可能になります。日常生活で維持する為のエクササイズを徹底的に指導します。

このダイエット方法は、歳を重ねてもリバウンドすることもなく、たくさんの方が長年体型をキープしています。今までどのようなダイエットを試したのにもかかわらず、思うような結果が出なかった方や、何度もリバウンド繰り返している方は、少し違ったやり方を取り入れてみるのもいいかもしれません。

ポイント 今だけ!無料プレゼントのご案内



当ホームページに訪問された方限定!電子書籍を無料でプレゼントいたします!

Copyright(c) xxxxxx All Rights Reserved.